こんなにたくさん?徳島県の観光スポットは阿波踊りだけじゃないんです♡

魅力たっぷりの徳島へようこそ

出典: www.tripadvisor.jp

徳島県は自然を楽しめるスポットがとっても充実しています。北部は鳴門の渦潮、西部は2000m級の山からの絶景や渓谷、南部は熱帯魚が見れるスポットと色々な自然の恵みがダイナミックに楽しめます。海や山の幸も豊富なので大満足な食事が満喫できますよ。

まずは徳島の中心地、徳島市内の名所です

出典: www.tripadvisor.jp

車でも頂上まで行けるのですが、ぜひこのロープウェイに乗って一気に地上が遠くなる景色を堪能してほしいです。標高約300mですが、徳島市街が一望できて晴れた日は鳴門方面まで見渡せるおススメの眺望スポットです。

出典: www.tripadvisor.jp

夜の眉山はデートにおススメです。まるで宝石箱をひっくり返したようなキラキラがあちらこちらにちりばめられています。頂上は駐車場も完備されているので安心してゆっくり夜景を眺めていられます。

住所:徳島県徳島市眉山町
アクセス
頂上まで:JR徳島駅から車で5分
ロープウェイ乗り場まで:JR徳島駅から徒歩15~20分

徳島県全域の観光、イベント、宿泊情報の紹介。自然、歴史、グルメ、レジャーなど旅行に役立つ情報が満載!

阿波踊り会館

出典: www.tripadvisor.jp

眉山のふもとにある阿波踊りが1年を通して楽しめる体験施設です。踊りの実演が見られる「阿波おどりホール」では、実際に踊りに参加することもできますよ。阿波おどりの歴史が学べるミニ博物館「阿波おどりミュージアム」や衣装や鳴り物などの実物の展示などもあって、阿波踊りをお腹いっぱい堪能できます♪

住所:徳島県徳島市新町橋2-20
電話:088-611-1611

北部の名所は鳴門にあり!

うずしお観光

出典: www.tripadvisor.jp

鳴門名物、うず潮は、瀬戸内海と紀伊水道の干満差によって生じる潮流が原因で発生する自然現象です。大潮の時は通常より速い潮流で大迫力ある光景が目の前で見ることができます。直径20m程の大きな渦をぜひ間近で見てください!

Miqcgea7_normal

ごくり@写真垢@yutatstpic

徳島県の鳴門のうずしおを見に行きました!うずしお汽船で近くまで行き、大迫力でした!! #ファインダー越しの私の世界 #写真好きな人と繋がりたい #写真撮ってる人と繋がりたい #うずしお https://t.co/otYAbuZ6pp

Cfmotc3ukaasf40

2016-04-04

住所:徳島県鳴門市鳴門町
アクセス:鳴門駅からバスで20分

渦の道

出典: www.tripadvisor.jp

船で間近にうず潮を見るのも良いですが、なかなか橋の橋脚を間近で見たり歩いたりする機会はないと思うので、ぜひ渦の道も歩いてほしいです。真下には迫力ある渦潮ができては消えて、できては消えてを繰り返しているのでいつまで見ても飽きません。

出典: www.tripadvisor.jp

大鳴門橋に造られた、海上遊歩道の途中数か所にあるガラス床からのぞき込む海上45メートルの渦巻く海面に、思わず吸い込まれそうになります。途中4箇所に休憩所を設けられているのでゆっくり自分のペースで楽しめます。

住所:徳島県鳴門市土佐泊浦 福池
電話:088-683-6262
アクセス
JR徳島駅から鳴門公園行き(約60分)
神戸淡路鳴門自動車道「鳴門北IC」から車で5分

渦の道

大塚国際美術館

出典: www.tripadvisor.jp

大塚製薬グループの75周年事業として1998年に建設された大塚国際美術館は、現在では日本で2番目の入館数を誇っています。展示多くは複製品ですが、陶板によるもので経年劣化が約2000年以上も免れるので、文化財の保存の形でも貢献しています。いつまでも美しいままその姿を観ることができるのは嬉しいですね。

出典: www.tripadvisor.jp

世界の名画が陶板画で再現されていますが、その大きさは原寸大で展示されているので、迫力が半端ないです。世界的名画を含む1000点以上の展示数も圧巻です。レストランも併設されているので1日かけてゆっくり観るのもいいですね。

Moil4tx7_normal

soLa@ship5_pso2@Zauber6tone

@_lrm09 大塚国際美術館知ってるおー! 西洋美術で有名な絵を陶板で再現してるっていう所ですよね(*´ω`*) 本物と見間違うくらいのクオリティでここ最近話題になってる!

2016-04-03

住所:徳島県鳴門市鳴門町鳴門公園内
電話: 088-687-3737
営業時間、9:30~17:00
定休日:月曜日

「大塚国際美術館」は、大塚グループが創立75周年記念事業として徳島県鳴門市に設立した日本最大級の常設展示スペース(延床面積29,412平米)を有する「陶板名画美術館」です。

西部の名所は山と川が織り成す自然の遺産です

出典: www.tripadvisor.jp

リフトもあるので高い標高の割に気軽に頂上まで行ったりもちろん登山もできるおススメの場所です。春の新緑から秋の紅葉、冬の雪景色まで一年を通していつ登っても絶景が望めます。一帯は剣山国定公園に指定されています。

出典: www.tripadvisor.jp

剣山は、徳島最高峰の標高1955mで四国の屋根とも呼ばれていて、日本百名山の一つでもあります。山頂からの展望は絶景で、運よく雲海が見れることも。その神秘的な光景から秘宝伝説などミステリアスな伝説も数々あります。

住所:徳島県三好市東祖谷、美馬市木屋平、那賀郡那賀町木沢の間

剣山観光推進協議会は、剣山(つるぎさん)の観光・登山・イベント等の情報満載のサイトです-剣山観光推進協議会は、西日本第二峰の剣山(つるぎさん)の登山と観光を応援する会です。

出典: www.tripadvisor.jp

切り立った断崖の長年の浸食により現れた阿波の土柱は国の天然記念物にもなっている奇勝地です。ヨーロッパのチロル地方やアメリカのロッキー山脈の土柱と並び世界三大土柱の一つとされています。
4月~9月は夜間はライトアップされているので闇夜に浮かび上がる幻想的な土柱もおススメな光景です。

住所:徳島県阿波市阿波町桜ノ岡
電話:0883-35-7875
アクセス
・JR徳島線阿波山川駅から車で15分
・徳島自動車道阿波PAから徒歩7分

祖谷のかずら橋

出典: www.tripadvisor.jp

祖谷のかずら橋は、日本三奇橋のひとつです。約800年前に源平の戦いに敗れた平家一族が架けたといわれる平家一族の哀話を秘めるまさに秘境です。以前は断崖を通らなければたどり着けませんでしたが、今は車で行けるので安心して行けます。ただ、橋を渡るのはスリル満点です。

出典: www.tripadvisor.jp

川面からは14メートルもあるので、下を見て足がすくまないようにしてくださいね。幅が2メートル、長さは45メートルと長いので、渡り切るまでドキドキがとまりませんよ。高いところが平気な方は下を流れる澄んだ川の流れなど絶景が楽しめます。

Oc7pa8ch_normal

ジョー@doraneko_jowsan

【過去の旅】 「祖谷のかずら橋」1度は行ってほしい!旅人ジョーが選ぶおすすめスポット 。 https://t.co/VfIcb883xF #写真撮ってる人と繋がりたい #写真好きな人と繋がりたい #カメラ好きな人と繋がりたい https://t.co/5fiGulL7D5

Cflcupzuaaegc9c

2016-04-04

住所:徳島県三好市西祖谷山村善徳162-2
電話:0120-404-344(三好市観光案内所)

四国徳島県三好市の観光案内サイト。観光地、温泉・宿泊、グルメまですべてをご紹介

大歩危・小歩危(おおぼけ・こぼけ)

出典: www.tripadvisor.jp

大歩危小歩危は、2億年前から徐々に吉野川の激流によって削られてできた溪谷でその長さは約8kmにも渡っています。国の天然記念物にもなっていて、まるで大理石のような綺麗な色合いが特徴で、澄んだ川の流れとともに見る目を奪われます。

出典: www.tripadvisor.jp

美しい渓谷を上から見るだけでなく、遊覧船やラフティングで身近にみることもできますよ。遊覧船からは、国指定天然記念物の「含礫片岩(がんれきへんがん)」も身近に見ることができます。ラフティングでは、迫力ある渓谷の流れを体感できます。

住所:徳島県三好市山城町重実~上名

四国徳島県三好市の観光案内サイト。観光地、温泉・宿泊、グルメまですべてをご紹介

南はお寺と海が見どころです

出典: www.tripadvisor.jp

弘法大師の厄除根本御祈願所として全国的に有名な薬王寺は、四国八十八ヶ所第23番の霊場でもあります。旅の無事を祈ってぜひお参りしてください。お寺は高台にあるので日和佐の海も眺められる眺望スポットでもあります。

住所:徳島県海部郡美波町奥河内285-1寺前
電話: 0884770023

四国第23番霊場 厄除の寺 薬王寺です。醫王山無量寿院薬王寺は、四国八十八カ所第23番霊場であり、厄除根本御祈願所として全国にその名を知られております。

海中観光船 ブルーマリン

出典: www.tripadvisor.jp

環境省指定の海中公園が湾内にある竹ヶ島海中公園は、サンゴが群生し、熱帯魚がたくさんいます。約45分かけて一周する海中観光船に乗ると船底にある展望室から珊瑚や色とりどりの熱帯魚が間近に見れます。

住所:徳島県海部郡海陽町宍喰浦字竹ヶ島28-45
電話:0884-76-3100
受付時間、8:00~17:00

自然と笑顔あふれる町、海陽町

美味しいグルメに出会えるスポットはココです!

中華そば いのたに

11856693_522260287924879_517549994_n.jpg?ig_cache_key=mta1mjy0mjexmdgznza0mjuymq%3d%3d

有名人も数多く来店している有名店です。カウンターのみの席ですが、女性も気軽に入れます。さらっとした豚骨醤油に麺がよくからんで本当に美味しくてクセになります。トッピングには、生玉子か煮玉子がおススメです!

住所:徳島県徳島市西大工町4-25
電話:088-653-1482
営業時間、火~日 10:30~17:00
定休日:月曜日
アクセス:JR徳島駅から徒歩10分

中華そば いのたに ぐるなび

中華そば いのたに

夜の予算
650
アクセス
JR線徳島駅 徒歩10分
電話番号
088-653-1482

かき焼 うちの海

ぐるなび

鳴門のうず潮近くにあります。新鮮なカキが90分食べ放題で、思う存分食べられます。飲み物や食べ物などの持ち込みもOKなのが嬉しいですね。サザエやアワビ等が卸売市場と同じ位の価格で販売もしているので持ち帰りもできます。

住所:徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字大毛243-1
電話:088-687-1361
営業時間、火~日、11:30~21:00
定休日:月曜日
アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 鳴門北I.C. 車5分

かき焼 うちの海 ぐるなび

かき焼 うちの海

昼の予算
2500
夜の予算
2500
アクセス
神戸淡路鳴門自動車道鳴門北I.C.
電話番号
088-687-1361

カサブランカ

12950348_1722111544697572_1876336914_n.jpg?ig_cache_key=mtiymdi1mdizodm3otqxodc1ma%3d%3d.2

ここの名物はなんといってもイチゴパフェです。イチゴの季節はイチゴフェアが開催されていてたっぷりイチゴが堪能できます。もちろん食事もできるので、ランチやカフェなど予定に合わせて来れるおススメのお店です。

住所:徳島県徳島市八万町大野144-1
電話:088-669-1133
営業時間、11:00~23:00
定休日:木曜日

天然鮎料理 季節料理  ゆたか屋

鮎づくし 松コース 

ぐるなび

地元の川から捕れた新鮮な天然鮎の料理が堪能できるお店です。6月解禁の若鮎から徐々に脂がのって、9~10月の落ち鮎まで季節によって味わいの違う鮎が味わえます。そして11月~はいのしし鍋(ぼたん鍋)が楽しめます。天然のいのしし肉を猟師から直接仕入れているの新鮮で、コクと甘味が際立つ美味しさです。

住所:徳島県徳島市勝占町下敷地1
電話:088-669-0972
営業時間、月・火・木~日、11:00~22:00
定休日:水曜日
アクセス:JR牟岐線、地蔵橋駅、車10分

ゆたか屋 ぐるなび

ゆたか屋

昼の予算
1000
夜の予算
4000
アクセス
JR牟岐線地蔵橋駅
電話番号
088-669-0972

癒しがいっぱいの徳島で心もお腹も大満足!

出典: www.tripadvisor.jp

いかがでしたか。徳島は全県エリアに渡って観光の見どころがいっぱいです。行く先々に美味しい食べ物も豊富にあるので食べる物にも困りません。また、同じ場所でも四季折々自然の違った姿が見れるので、ぜひ何度でも来て徳島を楽しんでくださいね。

素材提供:トリップアドバイザー