【チョコミン党歓喜】青いアンコが珍しい「チョコミントたい焼き」はミントの味が刺激的でクセになる♪ 横浜くりこ庵

気温が高くなると、つい “求めてしまう味” ……そう、チョコミント

チョコミントって、ミントの爽やかさと、チョコの甘さが絶妙だと思うのです。これぞスイーツの黄金比率! チョコミントを生み出した人、ありがとう。

そんなチョコミント大好きチョコミン党のみなさんに知ってほしい、暑い日にぴったりなチョコミントスイーツがありました。アイス? かき氷? ノンノンノーン!

あっつあつの「チョコミントあん」のたい焼きですよっ!

【1年に1度のレア商品】

関東で展開している「横浜 くりこ庵」から、数年前に発売されたという、このたい焼き。年に1度販売のレア商品なんですって。

今回、私は横浜西口店で購入しました。かっぱ寿司の食べ放題にチャレンジできず、転んでもただでは起きてやるもんか!と、立ち寄ったのです。

【珍しい青色アンコに目を奪われる】

色々なたい焼きが並んでいるケースの中で、ひときわ目立ってます!

なんせ、はみ出てるアンコがキレイな青色なんですよ。知らずにお店に立ち寄っても、ひとたび目にするだけで「気になるアイツ」になっちゃいますね、絶対っ。

195円プラス消費税と交換で手渡された、お尻から青いアンコがプリっと飛び出した、威勢のイイ「チョコミントあん」のたい焼き……期待に胸がおどります。かっぱ寿司なんて、もう忘れた!

【歯磨き粉なの?ってくらいのスースー感!!】

このたい焼き、しっとりふわっふわ。半分に割ってみると……おぉ、青いアンコがぎっしり詰まってる♪ アンコに埋もれたチョコレートも、しっかり存在感をアピールしていて、さらに期待がふくらんじゃいます♪

顔を近づけるだけで……ミント特有のスースー感がキターーー! こやつ、アンコだと思って甘くみていたけど、もしかしてかなりミント強め?

もうガマンできない! ガブっとひとくち!

スーーースーーーーーーーーー感、ハンパなーーーーーーーーーい!!

「私ミントです! 私もミントです! はい、青いミントです!」と、少し辛めのミントが強く強く迫ってきます! チョコの甘さにホッとしてしまうほど、ミント感がすんごいっ。

【肝心の味はどうだった?】

マズイかウマイかと聞かれたら、正直にいって……

美味しい! というか、めちゃめちゃ美味しい!!

チョコミント商品の中には、ミント味が弱すぎて、チョコの甘さにひれ伏している残念ものも多い。わたしゃ、「チョコミントなんだからね、ミントもガツンと強くないとダメ! チョコに媚び売ったミントはダメ、絶対!」と思ってるんです。

そんな私にとって、この「チョコミントあん」のたい焼きは、最高のチョコミントスイーツでした。辛めのミントに、チョコっとやってくる甘さ。その2つを優しく整えてくれるアンコ……バランスが完ぺきなんです。

食後の口の中は、まるで歯磨きした後のようなクールな爽やかさで、常温のお茶を、「とっても冷たいお茶だな」と錯覚してしまいましたよ。これだけ爽やかなら、歯磨きの必要ないですね? そうですよね?

【いそげ! 期間限定です】

今年2017年の販売は、6月16日頃までの予定。神奈川・上大岡店は、6月16日〜30日までとのことで、ちょっとだけ余裕があります。

確実に食べるためには、今回お店にいたお客さん皆さん買っていましたし、なくなり次第、終了らしいので、事前にお店に聞くのが良さそうですよ。

参考リンク:横浜くりこ庵 [チョコミントあん・たい焼き店舗情報]
撮影・執筆=百村モモ (c)Pouch

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*