お正月休みのリセットと痩せ体質づくりに。今こそ積極的に摂取したい鉄板食品3つ

お正月休みは楽しかった反面、増えてしまった体重に憂鬱になっている方も少なくないのでは? 春に向けてのダイエットの困難さを考えれば、このまま溜め込み体質になってしまうのは避けたいところです。そこで参考にしたいのが、ボディラインを強調する衣装で、あらゆる角度からカメラを向けられる韓国アイドルたちのダイエット法です。

 

彼女たちにとってスリムな体型を維持することは“大切な仕事の一部”と言っても過言ではありません。しかも彼女たちは10代後半~20代の食べ盛り。そんな彼女たちのダイエット事情を観察していると、結局「食事制限」+「運動」という王道のダイエット法に行き着くのですが、食事に関しては、ほぼ全員一致である特定の食品3つに辿りつきます。

 

 

 

(1)鶏むね肉

 

 

糖質ゼロ、低脂質で低カロリーとダイエットの基本が抑えられているのが、この鶏むね肉。高タンパクでビタミンB群も豊富含まれていて、筋肉量を減らさずに代謝UPにも役立つ食材です。

 

 

 

(2)ゆでたブロッコリー

 

痩せボディに欠かせない3つの鉄板食品

 

ビタミンC、ビタミンAやビタミンB1、ビタミンB2、カリウム、リンなどが豊富に含まれる他、脂肪燃焼効果のあるクロミウムという物質も含まれているのがブロッコリー。ちなみにブロッコリーを消化するには摂取したカロリーの約3倍ものカロリーを消費するとも言われています。

 

 

 

(3)さつまいも

 

痩せボディに欠かせない3つの鉄板食品

 

食物繊維やさまざまなビタミンが含まれたさつまいも。食べる際のポイントは“皮ごと”食べること。実はサツマイモの皮には食物繊維、ビタミンC、カリウム、カルシウム(いも類で一番多い)、ベータカロチンなどの栄養がいっぱい詰まっています。

 

 

 

さすがに長期間この3つだけを食べるような食生活をするのは危険ですが、短期間のリセットが目的であれば、高たんぱく低カロリーの食品中心の食生活は役立ちます。このまま何もしないで溜め込み体質になってしまうよりは3つの鉄板食品を上手に活用して、痩せ体質づくりに取り組んでいきましょう。

お正月休みのリセットと痩せ体質づくりに。今こそ積極的に摂取したい鉄板食品3つきれいのニュース|beauty news tokyoで公開された投稿です。